レシピ

お茶ソムリエのいる日本茶カフェ 茶茶の間、そしてお茶の淹れ方

Posted in カフェ・レストラン, レシピ on 2月 24th, 2015 by chibirashka – Be the first to comment

japanese green tea

渋谷から青山まで歩いて帰ってこようとすると、ついここに寄ってしまう、というのがこちらのお店、茶茶の間。

お茶ソムリエのいる日本茶カフェ。
何度か入ったことがあるんだけど、「はい、お茶です」って出て終わりになる感じではなく、お茶とコミュニケーションしながらいただく、そんな体験ができて、お店を出る時にはなんだかありがたい気持ちになる、そういうカフェです。

お茶って丁寧にいれるとこんなに味が違うものなのね…と。

というわけで、今日は、青山にあるお気に入りの和カフェと日本茶についてご紹介。



read more »

Share/Save

[recipe] キャロットポタージュスープ

Posted in レシピ on 1月 14th, 2012 by chibirashka – Be the first to comment

[Summary]

I cooked Carrot potage soup for lunch. I put variety of veggies as ingredient, and it must be substantial!

Ingredients: A carrot (chopped), A celery (sliced), Half an onion (chopped),  6-8 of cherry tomatoes, A table spoon of rice, a bay leaf, A table spoon of butter, 2 cups of water, 1 cup of milk, salt and pepper

キャロットポタージュスープ

土曜日のランチ、キャロットポタージュスープを作った。

ほんとはそんなのを作るつもりはなく、ブロッコリと人参とインゲンとじゃがいもあたりをレンジでチンして温野菜を作り、作りおきのバーニャカウダソースでもかけて、パンでも添えてランチにしようと思っていたんだけど、そんな野菜の塊がドーンと出るようなランチだと、夫のテンションが下がるだろうと思い、とはいえ色んな食材を使ってたまには栄養のあるものを食べさせなければなるまいと思って、温野菜にするはずの人参はスープにすることにしたのね。

写真をInstagram(自動的にTwitterやFacebookにも)にアップしたらレシピ教えて、という人がいたのでアップしときます。私の料理っていい加減だから、目分量過ぎてレシピと呼べるか微妙だけど。

【材料】

にんじん1本、セロリ1本、玉ねぎ小ぶりなもの1個(普通サイズなら1/2ぐらい)、プチトマト6〜8個(蜜トマトというミディトマトぐらいの大きさの甘いやつ3個+普通プチトマト3個)お米大さじ1、ローリエ1枚、バター大さじ1、水2カップ(400cc)、牛乳1カップ(200cc)、塩、こしょう

【準備】

  • にんじん:幅1cmぐらいの半月切りにしておく
  • 玉ねぎ:1cmぐらいの角切りにしておく
  • セロリ:根元を切り落として筋を取って1cm幅ぐらいにスライス(今回は葉は使わなかった)
  • プチトマト:ヘタを取っておく。大きければ半分ぐらいに切っておく

【作り方】

  1. 鍋を火にかけ、バターを溶かしたところに玉ねぎとにんじんとセロリを入れて、塩少々を振って焦がさないよう炒める
  2. バターが全体に絡んだようになったらお米を加えて炒める
  3. 水も加えて鍋に蓋をし、中火で3分ほど蒸し煮のようにする
  4. トマトとローリエを加え、また蓋をして、弱火〜中火にかける。
  5. 途中、水分が足りなくなっていたら適当に水を足して焦げないようにしながら、具材が柔らかくなるぐらいまで煮こむ。
  6. シリコンスパチュラでもにんじんがすーっと切れるぐらい柔らかくなったら、一旦火を止めて、バーブレンダーを鍋の中に入れ、滑らかになるまですり潰す。塩・こしょうで味を整える。
  7. 器に注ぎ、あれば生クリームや刻みパセリ、フェンネルシードなどを散らして完成。

【メモ】

  • お米を入れると焦げ易くなるので、手順5のあたりは時々蓋をあけてかき混ぜること
  • 使うにんじんやセロリの質とかにもよるけど、自然の甘みが美味しいので、固形コンソメなどを使わず、塩・こしょうのシンプルな味付けで十分美味しい。

ちなみに、これを作るのに使ったお鍋はCRISTEL、バーブレンダーはBOSCH コードレスハンディブレンダーです。

[recipe]ブリュッセルワッフル

Posted in レシピ on 11月 14th, 2009 by chibirashka – Be the first to comment

外出の予定も入れていないし、夫は休日なのに仕事に行ってしまったし、外は雨で濡れてワンコさんたちのお散歩にも行けないし、かといって一人でどっか出かける気力もないし…というわけで、ワッフルを焼いてみることにした。

少し前に、とある人に結婚記念日祝い(?)でVitantonio ワッフル&ホットサンドベーカーをいただいたので。

説明書の中にいくつかワッフルのレシピが書いてあったので、一番最初のやつ「ブリュッセルワッフル」にトライ。

「げ〜、ドライイースト使うってことは発酵時間必要じゃん!」「えー、粉類ふるうのー」ってな具合で、これがなんとも、レシピみただけでめんどくさい。だから、ワッフルメーカーもらってから2か月も放置してたわけよ。ドライイースト使うとか粉類ふるうとか、気分的にはケーキ焼くのと変わらない。そもそも、スケールで分量計ること自体が面倒。

なので、今日ぐらい時間がある時じゃない限り作らなそうだなー、と思って、作ることにしたわけ。

では、本日のレシピ。説明書についてたやつだけど。

ワッフル

【材料】

強力粉100g、薄力粉100g、砂糖60g、はちみつ30ml、塩2g、卵Mサイズ2個、牛乳200ml、ドライイースト6g、牛乳60ml、バター50g

【準備】

  • 粉類:ふるっておく
  • バター:1cm幅に切って溶かしておく
  • 牛乳:60mlを人肌に温めドライイーストを加えておく
  • 卵:溶いておく

※バターや牛乳はレンジで数十秒あっためると便利

【作り方】

  1. ボウルに、ふるっておいた粉類、砂糖、はちみつ、塩、溶き卵を入れ、泡立て器でよく混ぜる
  2. 牛乳、イーストを加えた牛乳を加え、泡立て器でよく混ぜる
  3. 粉っぽさがなくなったらバターを流し入れ全体に混ぜる
  4. ラップをかけ、30℃のところで約40分発酵させる
  5. 熱したワッフルプレートに生地を流し入れて焼く

【突っ込み(謎)】

「30℃のところで」って言われても、そんな場所は真夏じゃない限り確保できないから、絶対に高機能オーブンレンジとかの機材がないと作れない。

【メモ】

  • はちみつには、ハワイのファーマーズマーケットで買った「Macadamia Nut and Monkeypod Kau Hawaii」を使った。
  • 発酵はヘルシオで。
  • 砂糖もはちみつも入ってるから、ベルギーワッフル屋さんで売ってるような甘さになるかと思ったら、そこまで甘くなかった。
  • 思ったほど表面カリッとはならず、しっとりホットケーキっぽい感じに。
  • カナダのお土産で、採れたてのメープルシロップをちょっと前にもらったので、それをかけて食べてみたら、美味しかった。

[recipe] アクアパッツァ

Posted in レシピ on 6月 14th, 2009 by chibirashka – Be the first to comment

土曜日、またまたホームパーティ(というか、旦那さんと私の共通の知人カップルが遊びに来た)だったので、色々お料理作ったけど、メインにアクアパッツァを作った。前日のうちに、家の前のお魚屋さんに、イサキか鱸でいいのがあったら仕入れておいてくれるよう頼んでおいたので、お刺身用のムッチリとしたイサキを使った。

3624773514_c2f41eb868

【材料】

イサキ1匹、あさり2つかみ分ぐらい、ムール貝3-4個、にんにく2かけ、アンチョビ2-3枚、黒オリーブ8個ぐらい、ケイパー小さじ1-2、プチトマト6-8個、塩、オリーブ油大さじ2+小さじ2、しょうゆ小さじ1/4、白ワイン150cc、水150cc、パセリ(飾り用にあれば)適量

【準備】

  • にんにく:粗みじんにする
  • アンチョビ:粗みじんにする
  • プチトマト:ヘタを取る
  • パセリ:みじん切りにする
  • 魚:はらわたの掃除(私はお魚屋さんでやってもらっちゃった)

【作り方】

  1. ルクルーゼキャセロールにオリーブ油(大さじ2)とにんにくを弱火で香りを引き出す。香りがたったら、イサキを両面焼く。
  2. あさり、アンチョビ、ムール貝、オリーブ、ケイパー、プチトマトを加え、塩をふる。白ワイン、水も入れて蓋をし、中火で10分ぐらい蒸し煮にする。
  3. スープを味見して、隠し味にしょうゆとオリーブ油(小さじ2)を加える。
  4. 最後にパセリを散らす。

3624773582_9d581234a6

【メモ】

クラッカーと一緒にいただきましたよー。魚はイサキのほか、鯛やスズキ、メバルとかも良さそう。パセリの代わりにセージとかでもいいかも。オリーブも彩りを考えて緑が良ければ緑でも。最後、少し残ったら、ご飯を加えてリゾットみたいにして食べても美味しそう!

[recipe]バーニャカウダ

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – Be the first to comment

3503495724_ed2483211e

【材料】

A(にんにく1個、アンチョビフィレ40-50g、エクストラバージンオリーブ油1カップ、牛乳適量)、ミニアスパラ、スウィートミニキャロット、セロリ、チコリ

【準備】

  • にんにく:皮をむき、芽を取り除き、スライスする
  • アンチョビフィレ:細かく切る
  • ミニアスパラ:軽くゆでる
  • セロリ:すじを取って、食べやすくスティック状に切る
  • チコリ:1枚ずつはがす

【作り方】

  1. 鍋に牛乳を入れ強火にかけて沸騰したら弱火にし、にんにくが柔らかくなるまで茹でる。串が通るようになったら火を止める。
  2. 1の鍋からにんにくだけを取り出し、EXバージンオリーブ油半量程度と、アンチョビフィレと軽くミキサーにかける。(ミキサーにかけすぎるとすり身みたいになってしまう)
  3. 1とは別の鍋に残りのEXバージンオリーブ油と2を入れ、弱火にかけてこがさないようかきまぜながら加熱する。全体がペースト状になったらでき上がり。

【メモ】

冷蔵庫で1ヶ月程度はもつので常備しておくと便利。ディップする野菜は他に大根やきゅうり、れんこんなどでも。

[recipe]魚介のタルタル

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – 1 Comment

3502685149_8baf2df9bd

【材料】

刺身用の魚介類(甘エビ、ほたて、マグロ、イカなど)適量、オリーブ油、塩こしょう、レモン汁小さじ1-2ぐらい、エストラゴン適量、バゲットスライス8枚、マーガリンかバター

【準備】

  • 魚介類:1cm角程度に切る
  • バゲット:トーストしておく

【作り方】

  1. ボウルに魚介類を入れ、塩こしょう、レモン汁、オリーブ油、エストラゴンを入れ、和える。
  2. トーストしたバゲットにマーガリンかバターを塗り、1を載せる。

【メモ】

オードブル的に。

[recipe]トマトとキウイとバジルのサラダ

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – Be the first to comment

3503495922_e9452e4b3e

理佳ちゃんに教えてもらったレシピ。簡単なのに彩りもよくて美味しい。

【材料】

ミディトマト8個ぐらい、キウイ3個、バジルの葉10枚ぐらい、オリーブ油、塩、こしょう

【準備】

  • ミディトマト:へたを取って、半分に切る
  • キウイ:皮をむいて、トマトと同じぐらいに大きさをそろえて切る
  • バジル:洗って、手でちぎる

【作り方】

ボウルに材料を全部いれ、オリーブ油と塩、こしょうを適量入れて和えるだけ。

[recipe]パエリア

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – Be the first to comment

3502685693_c6bf7e74cc

【材料】

米2カップ、鶏骨つきもも肉4個、パプリカ(赤)2個、ピーマン2個、白身魚1切れ、玉ねぎ1/2個、有頭エビ4尾、にんにく1かけ、ムール貝8個、あさり8個、オリーブ油大さじ3、水大さじ3、サフラン小さじ1/3、スープストック(固形スープ1個をお湯でとかす)2カップ、トマトピューレ大さじ2、ライム1個、パセリ、塩こしょう、サラダ油

【準備】

  • 米:炊く30分前にといでざるにあげる(うちは無洗米なのでこの工程は省略)
  • サフラン:分量の水(大さじ3)につける
  • エビ:背わたを取る
  • ムール貝:たわしでよく洗う
  • あさり:塩水につけて砂をはかせておく
  • 玉ねぎ、にんにく:みじん切り
  • ピーマン、パプリカ:ヘタと種を取り除き、縦に6等分に切る
  • 魚:1切れを4等分に切り、塩こしょうしてから小麦粉をふる
  • 鶏肉:塩こしょう
  • ライム:縦に8等分
  • パセリ:みじん切り

【作り方】

  1. PYREX フラッシュパンにサラダ油をしいて、魚をソテー。鶏肉も表面をこんがりと焼く。
  2. ルクルーゼキャセロールにオリーブ油を熱し、玉ねぎ、にんにくをしんなりするまで炒め、米も加え透き通るまで炒め、ピーマンとパプリカも加えて炒める。
  3. トマトピューレ、サフランを水ごと加え、スープストックも加えて全体を混ぜ、塩こしょうで味を整える。
  4. 魚、鶏、エビ、ムール貝、あさりをざっと混ぜ、蓋をして中火にかける。沸騰してきたら弱火の強で10分、弱で5分、火を止めて10分蒸らす。
  5. 仕上げにパセリを散らし、ライムをのせる。

[recipe]ひじきの煮物

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – 1 Comment
手前のやつがひじきの煮物

手前のやつがひじきの煮物

【材料】

芽ひじき(乾燥)20g、ちくわ2本、人参1/4本、A(しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ1、水2/3カップ)、ごま油

【準備】

  • 芽ひじき:2カップ(分量外)の水につけて戻し、じゃりじゃり感が取れるようにさっと水洗いしてから、水気を切る。
  • 人参:太めの千切り
  • ちくわ:小口切り

【作り方】

  1. フライパンを中火で熱してからごま油を入れ、ひじきと人参を2-3分炒める。
  2. ちくわを加えて一混ぜし、Aを加える。中火で煮立て、弱火で10-15分煮る。混ぜて粗熱をとりながら味をなじませる。

【メモ】

冷えても美味しいので、パーティなど忙しい時は前日の夜に仕込んでおくと便利。

レンコンと水菜のサラダ

Posted in レシピ on 5月 5th, 2009 by chibirashka – 1 Comment

3502605777_99ab226528

【材料】

水菜1/2〜1袋、れんこん10cm、油揚げ大判1枚、ツナ缶1缶、水煮大豆1袋、しめじ1/2パック、クリームチーズ、しょうゆ大さじ2-3、酒大さじ2、砂糖大さじ1-2、みりん大さじ2ぐらい

【準備】

  • 水菜:洗って5cm長さぐらいにカットし、サラダスピナーにかける
  • れんこん:3-4mm厚さぐらいのいちょう切りにする
  • 油揚げ:油抜きして短冊切り
  • しめじ:小房に分ける
  • クリームチーズ:3mm角にカット

【作り方】

  1. PYREX フラッシュパンにれんこん、ツナ缶を入れ、ツナ缶の油でれんこんを炒める。油が足りなければゴマ油を入れてみる。
  2. 油揚げ、大豆、しめじを加える。
  3. 油がまわってれんこんがしんなりしてきたら、酒、砂糖、しょうゆ、みりんで濃いめに味をつける
  4. ボウルに水菜、3、クリームチーズを入れて和えてできあがり。