ワイナリー

V. Sattui Winery

Posted in San Francisco, ワイナリー on 10月 29th, 2011 by chibirashka – Be the first to comment

おまけというか、ランチで立ち寄ったところもV. Sattui Wineryというワイナリーだった。

v-sattui1

v-sattui2

奥でテイスティングもできると言っていたけど、メンバーの誰もテイスティングはしなかったような…。

建物の中に入るとオシャレなデリのようになっていて、サンドイッチやお惣菜が色々売っている。

v-sattui3

v-sattui4

ここで買ってもいいし、外のバーベキューコーナーでピザとかポークとか買ってもいい。

v-sattui5

外は広場のようになっていて、ランチできるようなテーブルに椅子なんかもあちこちにあり、たくさんの家族連れがいた。ワンコさんもいっぱい。

ここを訪れた時、私は酔っぱらいすぎてだいぶグロッキーだったので、ランチを食べることもできず、ただ写真撮ってただけ。

あと、このでかいワンコさんをワシャワシャさせてもらった!

v-sattui6

V. Sattui Winery
http://www.vsattui.com/

Share/Save

Peju Province Winery

Posted in San Francisco, ワイナリー on 10月 29th, 2011 by chibirashka – 1 Comment

Silver Oakを出た後は、Peju Province Wineryへ。

peju province winery

今回行ったワイナリーはどこも可愛らしい!よく手入れされたガーデンに、雰囲気のある建物…。

ワイン飲めない人が行っても、風景やガーデンを十分に楽しめるような気がするな。

peju province winery entrance

入り口を入るとすぐギフトショップになっていて、階段を登っていくと、こんな樽がずらーっと並んだ様子を見ることができる。

peju province winery

ここでもテイスティングできるんだけど、ここの分はツアー代金に含まれているのか、お金を取られることはなかった。

peju province winery

ここでは多分、2007年ぐらいのカベルネとメルローを飲んだと思うんだけど、カベルネの方が好きだったような…。パンフレットとかももらわなかったから記憶が薄い…。

peju province winery

それにしても、今回立ち寄った3ヶ所のテイスティング全部が赤ワインだった!

ワインってあまり得意ではないと思ってたけど、今回のどのワイナリーで飲んだワインも全部美味しくて、これからはいつもワイン飲んじゃおうかなーと思うほどだった。

おかげで恐ろしく酔っ払いましたが…。

こうなったらあちこちのワイナリーに行ってみたい!

Peju Province Winery
http://peju.com/

Silver Oak

Posted in San Francisco, ワイナリー on 10月 29th, 2011 by chibirashka – 1 Comment

Opus Oneの次に向かったのはSilver Oak。向かったというか、車だとほんの数分で着いてしまう。

silver-oak1

silver-oak2

こちらでは、「これぞテイスティング!」という感じのテイスティングが$20で体験できる。

silver-oak4

$20でこの3種類をテイスティング。

  • 2007年カベルネ100%(2007 Alexander Valley Cabernet Sauvignon)
  • 2006年カベルネとメルローのブレンド(Napa産)
  • 2003年のカベルネ100%

私は2番目のが一番好きだったな。適度な複雑さがあって。

巨大なワインセラーも。

silver-oak3

おもてにはパンプキンがいっぱい。ハロウィンの季節だなー。

silver-oak5

Silver Oak
http://www.silveroak.com/

Opus One Winery

Posted in San Francisco, ワイナリー on 10月 29th, 2011 by chibirashka – Be the first to comment

22日(土)、朝からみんなでナパバレーのワイナリーツアーへと出かけた。
ワインテイスティングがメインのツアーなのに、誰かがドライバーになってレンタカーというわけにも行かず、オプショナルツアー的なやつで。

私たちのパーティのほか、2名の日本人女性を別のホテルで拾ってから出発。

バス乗ってるだけで到着するのでラクちん。しかも日本のツアー会社なので、説明も日本語だしぼやっとしていられる。

まず最初に立ち寄ったのは日本人に大人気のOpas One。

ロスチャイルド家と、ロバート・モンダヴィワイナリーのオーナーによって創設されたとこです。

opus one4

あまりの人気なので予約取らないとダメみたいですよー。

駐車場のすぐそばからぶどう畑。

opus one1]
美術館のような建物はゴージャス。

opus one2

opus one3

レセプショニストがいるエントランスを抜け、回廊を通ってテイスティングルームへ。

opus one5

と思ったら、テイスティングというか、普通に1杯お金を払って飲む、という感じ。

opus one6

グラスにたっぷり注がれたOpus Oneを持って、階段を上りテラスでぶどう畑を見ながらワインをいただく。

opus one7
天気もいいし、なんて最高な週末なんでしょう!

ちなみにこちらのワイン(2007)、グラス1杯$35。
ボトルを買うこともできるんだけど、1本$210でした!

Opus One Winery
http://en.opusonewinery.com/