またまた台湾へ

Posted in Taipei, カフェ・レストラン, フライト(ビジネスクラス), 食べ物 on 10月 7th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

taipei
年に何度かは夫の仕事の都合で台湾(台北)に来ている。
なんとなく台北で観光したいという気は起きないんだけど、台湾はご飯が美味しい。

備忘録として、食べたものや、行ったお店をリストにしておこうかと。
(今までもやっておけばよかった…)

read more »

Share/Save

Lawry’s Akasaka Welcome Back Night

Posted in カフェ・レストラン, パーティ・レセプション・展覧会 on 10月 1st, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

00

ラグジュアリートラベルの記事の途中ではありますが(?)、こっちを先に〜。

27日の夕方に帰国してすぐその晩、「ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂店」のオープニングレセプションにお邪魔してきました。

read more »

Amanzoeからヘリを飛ばしてアテネまで

Posted in Greece, Luxury Experience, フライト(ファーストクラス) on 9月 27th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

IMG_3696
9月23日、エピダヴロス遺跡ミケーネ遺跡もそれなりに満喫したんだけど、実は衝撃の事実が!

どちらの博物館でも色々見たし学んだけど、なんと重要なもののほとんどがアテネにある国立考古学博物館に収められていて、このエピダヴロスやミケーネにあるものはレプリカなのだとか!

ミケーネの円形墓地から発掘されたアガメムノンの黄金のマスクですら、発掘された現地ではなくアテネにあるのだそう。

なんだって!!

今回の旅行はそもそも、考古学に興味があってきたわけでもなく、アマンリゾートでゆっくりのんびりしにくることが一番の目的だったからギリシャに来てもアテネなど行く予定は全くなかった。

エピダヴロス遺跡やミケーネ遺跡へのエクスカージョンも、まぁ、毎日部屋やビーチやプールにいるのも飽きるだろうし、多少は観光もするか、といった感じでブックしただけで、下調べゼロ。

しかし、こうやって遺跡に足を運んでみると、そしていろんな話を聞いてみると、「ここまできてオリジナルが見れないなんて!」そんな馬鹿な!という気分になってくる。

そうはいっても、アテネ空港からアマンリゾートまでは車で3時間ほどもかかる距離でとても遠い。車で行くと往復で 6時間も無駄になる。

しかしアテネには行くべきだろう。
というわけで、「金より時間だな」という夫の一声で、ドライバーのヤニスに「明日アテネまでヘリ飛ばしたいんだけど…」と伝え、その場で、アマンに連絡を入れてもらって、ヘリを手配。
ついでに、アテネ現地でのドライバーやガイド(結果的にコリーナさんw)もアレンジしてもらった。

そういうわけで、ヘリでアテネに飛んだ話。

read more »

風光明媚なリゾートNafplion(ナフプリオン)とPalamidi Castle(パラミディ城跡)

Posted in Greece, カフェ・レストラン on 9月 26th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

01

さて、ミケーネ遺跡を出た頃には14:00を回っていた。
そりゃ、お腹も減るわけだ。

ということで、ランチの予約を入れていたNafplion(ナフプリオン)の町へ移動。
これまたミケーネからは30分ぐらいは走ったんじゃないだろうか。

砂ぼこりが気になる、岩山の間にあるような遺跡とは一変、爽やかな海風の吹く、可愛らしい町にやってきた。

遺跡めぐりのあとはここでランチ。

read more »

世界遺産、Mycenae(ミケーネ)遺跡へ

Posted in Greece on 9月 26th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

01
9月23日、エピダヴロス遺跡を訪問した後、車で移動しミケーネ遺跡へ。

それにしても、こうした遺跡めぐりをしていると、砂ぼこりにまみれてる実感がとてもあり、車に戻った時にAmanzoeのスタッフ(ドライバーのヤニスさん)が、トランクに積んだクーラーボックスからおしぼりを出して渡してくれるのがとてもうれしい。

エピダヴロスとミケーネ間は車で30〜40分だったかしら…。寝落ちしてしまったのでよく覚えていない。

アクロポリスの原型とも言われる、そばにそびえ立つ山に築かれた城塞が、駐車エリアからもすぐ見えて、早く中を見たい気持ちに駆られる。
read more »

医神アスクレピオスの神域、Epidavros(エピダヴロス)遺跡へ

Posted in Greece on 9月 25th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

00
前日のFranchthi CaveHydra(イドラ島)に引き続き、9月23日もエクスカージョンへ。
この日のスタートは、Epidavros(エピダウロス)遺跡。

read more »

車のないロバの島Hydra Island(イドラ島)へ

Posted in Greece, カフェ・レストラン, ショップ on 9月 25th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

01
Franchthi Caveに行った後は、Hydra Islandへ。
英語では「ハイドラアイランド」と発音するのでピンと来てなかったけど、よく聞く「イドラ島」のことであった。

行ってみたら、アテネからの「エーゲ海1日クルーズ」にも含まれる、ギリシャに来たら外せない島の一つといった感じで、実際、日本人の特に女の子だったら大好きな感じの島だったので、ご紹介。
read more »

全世界最古の人類の住居Franchthi Cave(フラクスィ・ケイブ)へ

Posted in Greece, 旅の服装 on 9月 24th, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

Franchthi cave

9月22日は、朝からFranchthi Cave(フラクスィ・ケイブ)に行ってきました。
ヨーロッパで最古と見られる紀元前23,000年前の完全な人骨が見つかったとされるところ。

ググっても日本語の資料がなかなか全然出てこないし、『地球の歩き方「ギリシアとエーゲ海の島々&キプロス)』にも載ってません。
AMANには、AMANコーディネートのおすすめアクティビティーの資料が客室においてあるんだけど、このFranchthi Caveというのもそこで見つけたもの。

去年行ったモンテネグロも、地球の歩き方なんかに載ってる情報はかなり限られていて全く役に立たず、結局日々のアクティビティーは、AMANコーディネートのものに頼りっぱなしだったなー。

というわけで、洞窟に行った話。
read more »

サルデーニャからギリシャへの移動、そしてAMANZOEへ

Posted in Greece, Luxury Experience, Sardegna, フライト・エアライン・空港, フライト(ビジネスクラス), ホテル, 旅の服装 on 9月 23rd, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

01

さて、サルデーニャで6泊したあとは、ここからがむしろ本番というか、一番楽しみにしていたギリシャのアマンリゾートへ。
去年モンテネグロのアマンに泊まって以来すっかり虜に♪

というわけで、楽しかったサルデーニャを後にしてギリシャへGo!
read more »

サルデーニャでゴルフコースデビュー!?

Posted in Fitness, Luxury Experience, Sardegna on 9月 21st, 2017 by chibirashka – Be the first to comment

golf lesson in Sardegna
サルデーニャ最終日の9月19日。
ヘリを飛ばしてコルシカに行こうかとも思ったけど、ホテルの近くのゴルフ場にレッスンを受けに行き、うっかり、プチコースデビューを果たしたので、そんな話を。

read more »