Archive for 9月, 2010

Introduction to Project Management

Posted in カンファレンス・勉強会・仕事 on 9月 15th, 2010 by chibirashka – 2 Comments

近年はクライアントプロジェクトにもコミットしていない、ましてや肩書きがPMでもない、もっと言えば、そんなにPMに強い関心があるわけでもない私なんかが話すのはヒジョーにおこがましいのですが、ひょんなことから機会をいただきまして、13日の月曜日、とある会社の社内勉強会で、プロジェクトマネジメントについてお話をさせてもらいました。

「PMについて話してほしいんだけど」とMike(誰)に頼まれた時は、私なんかがPMについて語れることなんて、これっぽっちもないんだけど…と、最初は躊躇。PMについて体系的に学んだことはないし、プロのスピーカーでもない。でも、Mikeは大事なお友達。なので、これまでの経験した大規模プロジェクトの中で、自然と覚えたキーワードなり、観点なりを、私が知っている範囲内で、そして独自の解釈でお伝えすることにしました。

IAについて話すのであれば、ボスのプレゼン資料をパクるなり(おいっ)、色々やりようもあるのだけど、PMについては全くプレゼン素材がなかったので、これを機会にあらためて本を眺め直したり、これまで自分が作ったPM系ドキュメントを引っ張り出してきたり、一番いいたいことを伝えるためにキーワードを絞ったり、案外大変な作業でした。

プレゼンのスピーカーって大変なんだな〜と、こないだモバイル夜間大学でのスピーカーをムチャぶりしたジョージ旨さん、WCANに対応してもらったd4rくん、そして年間でかなりの量の講演をこなしているボスのことを考えながら…。

月曜日に使ったプレゼンテーション資料(一部資料を削除して)。
自己紹介ページには、@yacciiに撮ってもらった写真を使いました。シミ・シワ取り加工(レタッチ)をばっちりやってもらっているので♪

時間、コスト、スコープの把握が大事、ということを話して、それらを把握するための有用なツールの一つとしてWBSを、そして大事な考え方の一つとしてクリティカルパスを紹介したんだけど、具体的な例で考えたほうが分かりやすいかと思い、ホームパーティを題材に、WBS、ネットワーク図、クリティカルパスを順を追って説明。

wbs

ホームパーティのWBSの例

WBSの各タスクの関係性を表したネットワーク図

WBSの各タスクの関係性を表したネットワーク図

最後にクリティカルパスを表したもの

最後にクリティカルパスを表したもの

突っ込みどころはいっぱいあったと思うけど、参加してくれた方が熱心に聞いてくれて、質問も色々してくれてありがたかったです。

今回こういう機会をもらって自分なりに改めて考えてみたけど、やはり思うところは、IAもそうだけどPMも、「PM」という専門の肩書きの人だけができればいいものではなく、誰でもができるべきだと思うし、同時に、IAがそうであるようにPMも、使えるフレームワークは使えばいいけど、決してそれだけで万能ではない、ということかな。

ちなみに、免罪符的に(謎)、PMについてちょっと勉強してみようかなと思う人には、私のプレゼンテーションとかを鵜呑みにしないで本とかも読んでもらいたくて、かいつまんで紹介したのは次の4冊。絶対的な良書というより、とっつきにくくない読みやすい本という感じ。

   

Webプロジェクトマネジメント標準 PMBOK(R)でワンランク上のWebディレクションを目指すは、私の大好きな千晶さんが書いた本で、読みやすいし要点も分かりやすくて、WebプロジェクトのPMについてを全体的に眺めてみるのに良いと思う。

でも、私の一番のお気に入りは、パイロットが空から学んだ一番大切なこと。具体的な手法というよりマインドセット寄りなんだけど、なんだかんだ、一番大事なことが詰まってる気がする。興味ある方はぜひ読んでみてください。

Share/Save

FASHION’S NIGHT OUT

Posted in Fashion on 9月 13th, 2010 by chibirashka – Be the first to comment

昨日、9月11日はファッションナイトアウトでしたね。

知らない方のため、念のため簡単に説明すると、FASHION’S NIGHT OUTというのは、VOGUE(雑誌ありますよね?)のUSの編集長アナ・ウィンターの呼びかけで始まった、ナイトショッピングイベント。USや日本だけでなく、世界中のあちこちでグローバルに展開されてるそう。日本では表参道・青山エリアの350以上の店舗が賛同して、スペシャルイベントとか当日だけの限定品なんかの企画がもりだくさん!

Fashion's Night Out in Tokyo

オープニングやクロージングのセレモニーなんかもあり、夜23時頃までショッピングが楽しめるとあって、普段の週末も混んでるのに、昨日はさらにいっそう混んでたよ。

せっかく近所だし、オープニングセレモニーもガッツリ見てやるー!と思ったけど、ボヤッとしてたらとっくに過ぎている時間で、急いでタクシーで行ったけどほんの一瞬かすっただけだった。ガックシ。私が行った時は、「TAKAHIRO〜」とクリス・ペプラーが言ってるのが聞こえた気がするから、TAKAHIROが登場したぐらいだったと思うんだけど、とにかくすごい人だかりで、クリス・ペプラーの声しか聞こえないという…。

誰でも入れるイベントなので、ヒルズのオープニング記念パーティとかよりも圧倒的に混んでて、きている人もけっこう色々な印象。

Fashion's Night Out

ま、それはよくって、せっかくのお祭り騒ぎだし、何か限定品とかあるかなーと思って行ったつもりが、なんだかんだ、ただの普通のショッピングをして出てきてしまった。しかも、18:30から新宿でプチ同窓会だったのに、ショッピングを優先してごめんなさい。ヒルズ出た時はすでに19時ぐらいという…。

表参道ヒルズから原宿まで歩いていこうと思い、ヒルズの駐車場出口付近を歩いてたら、ちょうどIKKOがボディガードに囲まれて出てくるとこだった。でかかった。

それをチラッとみやりながら、神宮前交差点に行くと、ラフォーレでも何かライティングのパフォーマンスをしていて、kitsonの前はとてもきれい。

Fashion's Night Out at Kitson

やはり、30分〜1時間でショッピングするのは無謀だった。色々ゲットしたものの、もっと色々見たかったよー。ヒルズだけじゃなくて、プラダとかクロエとかも行きたかったのにー。1つの商業施設だけじゃなく、その地域全体で盛り上がるっていうのはなかなかないことだし、活気がある雰囲気がとてもいい。

夕方じゃなく、プチ同窓会終わった後、23時前後からクロージングセレモニー見についでに行こうかとも思っていたけど、なんだかんだプチ同窓会も盛り上がり、23時に表参道着は無理だったので、結果的には夕方に行っておいた良かった。

プチ同窓会もそうとう良かった!小学校・中学校が一緒だった子達との、このプチ同窓会は、去年ぐらいから始まったんだけど、これがきっかけになって同窓生同士で結婚した(ORする予定)のカップルがなんと2組も。毎回集まる人数は10人程度で、既婚者も多いので、未婚の参加者数だけで見ると、ものすごいコンバージョンレート!!しかも、その2組みともが、中学時代に実は相思相愛だったとか、片想いだった相手とゴールインだそうで、ずいぶんと年を経てから、そんな相手と結婚しちゃうなんて超ロマンチックじゃん!って思った。幸せをおすそ分けしてもらったような。

あ、あと超懐かしい友達にも会って、楽しかったなー。

中学校時代には喋ったこともなかったような人たちでさえ、こういう会だとけっこう色んな話ができちゃうし、そんなに色々知ってる間柄じゃないにせよ、気を使わなくて済むから楽ちん〜。同窓会って楽しい!