LOUD GARDEN 5th Anniversary Party

6月9日、ロックの日、テーラー「LOUD GARDEN」さんの5周年記念パーティーでした。

オーナーでCreative Directorでテーラーの岡田亮二さんと知り合ったのはまだ半年ほど前のこと。私がよく行く大好きなワインバーaperoの周年パーティで出会った。

出会ったというか、めちゃおしゃれな人がいる!と思って、声をかけずにはいられず、話してみたら、LOUD GARDENをやっているということで…。

ご近所なのでほぼ毎日のようにお店の前を通るし、カッコイイ店だなーと思って認識はしていたものの、テーラーってなかなか入りにくい。だから何年か前から知ってはいたものの入ったことがないお店の一つだった。

しかし、岡田さんと知り合えたおかげで、ちょっとだけ身近なお店となり、まだ自分の洋服を作ってもらったことはないのだけど、洋服を作るなら、まず絶対このお店!と決めているテーラー。

2010年から2012年にかけてはPitti Uomo(フィレンツェで開催されるメンズプレタポルテの見本市)にも出展されていたとのこと。

5周年記念パーティを開催するとのことで、理佳ちゃんと待ち合わせて、kusakanmuriのアレンジメントをお祝いに持っていきました。


アバンギャルドでロックなテーラーなので、個性的な人も多く、そして一見、普通にコンサバなスーツかしら…と思いきや、裏地や襟裏のあしらいにエッヂが効いていたり…と、みなさん、粋!

…しかし、写真撮り忘れた💦

毎日instagramでも見てるんだけど、岡田さん自身の毎日のスタイリングも、絶対に誰ともかぶりようがない、しかしなぜかものすごくまとまって見える難易度の高いコーディネートで、この日もまた。素敵💕

カジュアルなパーティとのことで、しかも近所だし…ということで、私は日中着てたのと同じ、ADEAMのオフショルダーのリボン・テープ付きのリブトップに、日中履いてたリネンのドローコードパンツから、AKRISのスリットの入ったシルクのパンツに履き替えて参上!
そして、「♡ Camo” Dリングブレスレット」もゲット。ハート柄のカモフラ。可愛い!ちょっとでかいけど…。


撮り忘れたけれど、お料理は西麻布の笹繁さんでした。

それから、靴職人、厚井康宏氏による靴磨きサービスもやっていて、南青山にあるテーラーらしいパーティでした。


Made to measure(服をあつらえる)って、敷居高いような気がしてしまうけど、話を聞いても、値段を聞いても、案外お手頃というか、思っていたよりも全然身近にどんどん使ったらいいなーと思うことが多い。

昨日は別のお店のテーラーの方もいらしていて、けっこう色々とその彼とも話し込んでいたんだけど、「標準体型じゃないから身体にフィットするものを探すのが大変」「気に入っていた形が今シーズンはない」「こういうのが欲しいというイメージはあるのに既製品だとイメージと微妙に違う」とかとか、そういうギャップを埋めてくれるというか、寄り添ってくれるのがテーラーな気がする。

体型や着心地の好き嫌いなんか人それぞれに事情は違うし、ECだのリアル店舗だのまとめサイトだの、探す手段は一見多そうに見えるけど、そうは言ってもリアルな服は手にとって質感みたり、フィッティングしてみないとわからないことも多いから、単にデータをザッピングするだけでベストなものに出会えるわけではないし…。

なんというか、パーソナルスタイリストやってる私が言うのもなんだけど、とにかく世の中から商品を見つけ出すのがほんと大変。もういいじゃん、いっそみんな、オーダーすれば。テーラーとの対話のなかで一緒に作り上げていくという過程を経ることで、愛着も絶対にもてるし、それこそワードローブを成長させていけると思うのよね…。

着物なんかだと「お誂え」が普通な感じするわけだし、洋服ももっとそうなったらいいかも。

お抱えのテーラーがいるって、なんか大人💕

LOUD GARDEN
http://loudgarden.com/

岡田亮二さんのオフィシャルサイト
http://www.ryojiokada.com/

西麻布 笹繁
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13053139/

Pitti PEOPLE ピッティ・ピープル―Portraits of the Italian Dandy イタリア男のスタイルブック

新品価格
¥2,376から
(2017/6/10 13:32時点)

Share/Save

Leave a Reply

CAPTCHA